一般社団法人をかしや

メニュー

アイドルと火おこし。

こんにちは。

一般社団法人をかしや代表理事「マロ」こと菊間 彰です。

 

さて、先日のことですが、テレビ愛媛の番組撮影がありました。

毎週土曜日昼12時から放送している

 

「ふるさと絶賛バラエティー いーよ!」

 

の撮影でした。

 

いーよ1

 

 

愛媛県内の美味しいものや面白いことを毎週紹介しているこの番組、今回は玉川町特集。ということで私も出演。

 

内容は愛媛のローカルアイドル「ひめキュンフルーツ缶」のメンバー二人に、火おこしとロープワークを教えるというもの。

 

 

「アイドルが火おこし!?」

「アイドルがロープワーク!?」

 

 

ひめキュンフルーツ缶って、こんな素敵なお嬢さんたちですよ!

 

 

そんな素敵なアイドルがアウトドアだってよ!

 

 

ちょっとギャップがありますね。

 

 

そしてギャップといえばやっぱりこの方たち。

 

babymetal1

 

アイドルなのにメタルだってよ!

 

そう、ベビーメタル DEATH!!

 

 

やっぱりギャップは萌えるんですよねえ・・・。

 

 

なぜひめキュンにアウトドア技術を教えることになったかというと、以前本ブログにも書きましたが、今年2月の「ジャパンアウトドアリーダーズアワード=JOLA」が理由。

 

アウトドアの指導者を表彰するこの制度で、私は四国から唯一、ファイナリスト10人に選ばれました。

 

ホールアース

 

それを知ったディレクターさんが、玉川町の特集をするときにぜひ、ひめキュンとアウトドアを絡めて番組を作りたい!と言ってくださったのです。

 

ありがたいことです

 

私もアウトドアを多くの人に広めることで、より良い世の中を実現したいというミッションがありますので、喜んでお受けしました。

 

 

 

撮影をしたのは玉川湖畔の竜岡キャンプ場。

 

天気も曇りがちだったので、雨が降ってもいいように、まずはロープワークを覚えてタープ(屋根)をはり、それから火おこしをして焼きマシュマロサンドを食べる!という流れでした。

 

 

実際に会ってみるとひめキュンのおふたりは、非常に良い人たちでした。

 

アイドルだからもちろん可愛いのですが、そんなことよりなによりも礼儀作法とか、受け答えの正確さとか、一人の人間として、社会人として素晴らしいものがありました。

 

これは応援したくなっちゃいますねえ。

 

 

 

で、ロープワークと火おこしを一緒にしました。

でも教えてたので、残念ながら写真はなし。

 

最後に一枚だけ記念撮影をして終了となりました。

ひめキュンフルーツ缶のリーダー桜子さん、まいさんと一緒に。

 

dav

 

そんなこんなで終了した今回の撮影。

 

放送は今週の土曜日、24日の昼12時〜です。

私のコーナーは8〜9分くらいの尺があるそうです。

 

これってけっこう長いですよ!

 

視聴できる方はぜひぜひご覧くださいませー!

 

いーよ

 

 

2017年06月22日

北広島にて自然体験活動リーダー養成講座 その2

こんにちは。

一般社団法人をかしや代表理事「マロ」こと菊間 彰です。

 

さて、先週末に行われた自然体験活動リーダー養成講座

 

今日の記事はその二日目です。

 

 

講座二日目の内容は、竹でつくる「竹んこテント」と、それを踏まえての安全管理。

 

dav

 

竹んこテントは竹を切って割ってそれをつないで作る、小ぶりなテント風のもの。

子どもが入ったら相当楽しそうな感じ。

 

 

DSC06646

 

 

今回の研修全てに通じるのですが、できるだけ近場にある里山の「資源」を生かしてプログラムを組み立ててあります。竹んこテントもその一環。

 

 

ということで、近くの竹林に早速竹を切り出しに行きます。

 

竹林

 

dav

 

DSC06610

 

DSC06627

 

 

そして竹を切り出して土居田屋に帰る途中、川にすごいものが!

 

dav

 

川の中ほどに何か黒いものがいます。

見えるでしょうか?

 

拡大してみましょう。

 

オオサンショウウオ!

オオサンショウウオ!

 

特別天然記念物「オオサンショウウオ」です。

 

大きさは70〜80センチほどでしょうか。

でかい!

 

私はなんども北広島に通っていますが、初めて見ました。

全国的にはとても貴重な生き物ですが、中国産地には多いらしい。

 

いやー、いいもの見させてもらいました。

 

 

 

みんなでオオサンショウウオをみて大はしゃぎしたあとは、いよいよ竹んこテント作り。

 

 

dav

竹を切り、

 

dav

 

 

竹割り器で竹を割って、

 

dav

いい笑顔!

 

 

割った竹にドリルで穴を開け、穴どうしをつないでいきます。

 

 

そして完成、竹んこテント!

 

DSC06658

 

dav

 

dav

なかなかいい眺めです。

 

 

昼食をとったあとは、午前の作業を振り返って、どこにリスクが潜んでいたかを洗い出すワーク。

 

DSC06670

 

DSC06671

 

 

そのあとは、自然体験活動の意義を知るための小講義を経て、講座の最後はフリップボードを使ってひとことふりかえり。

 

 

二日間の学びや気づきを全員で共有しました。

 

DSC06687

 

 

そんなふうにして、一泊二日の自然体験活動リーダー養成講座は無事終了しました。

 

今回は天気も良く、参加したメンバーも積極的で、そして何より、築120年を超える古民家を改修した集いの場「土居田屋(どいたや)」が良かった!

 

 

研修や講座は「なにをやるか」も大事ですが、「どこでやるか」「だれとやるか」も物凄く大事なのです。

 

第二回の講座は6月。

 

 

 

今から第二回目が楽しみです。

 

 

 

 

 

2017年05月17日
1 2 3 7