一般社団法人をかしや

メニュー

をかしや10周年記念パーティーを開催しました。

こんにちは。

一般社団法人をかしや代表理事「マロ」こと菊間 彰です。

 

先週末の11月10日(土)、お世話になった皆様をお招きして、をかしや開業10周年記念パーティーを開催しました。

 

以前の記事でもお伝えした通り、私たち一般社団法人をかしやは、2008年9月5日に「よろず体験事務所をかしや」として開業しました。

 

その後2016年に一般社団法人として法人化、そして今年2018年9月5日で10周年を迎えることができました。

 

ところがそれからなにかと忙しくてできなかったのですが、ようやくパーティーを開催することができました。

 

 

会場となったのは、今治市郊外にある美味しいフレンチレストラン「ヌーヴェル・テロワール」さん。

 

ここは地産地消にこだわったお店です。

 

以前私たちが実施していた「百姓らいふのススメ〜有機・自然農講座〜」で講師としてお世話になった有機農業家「ちろりん農園」の西川さんをはじめ、きちんした生産者さんのお野菜がビュッフェでいただけるという、素晴らしいお店なのです。

 

有機栽培のちろりん野菜。

有機栽培のちろりん野菜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、パーティーには今までの10年間でお世話になったさまざまなステークホルダーのみなさまにお越しいただきました。

 

開業して最初に立ち上げた森のようちえん「森のてらこや」に参加してくれた子ども達は今や中高生になっています。

 

IMGP1272

ちあきかずまけんたろう

 

をかしやの看板事業「しまなみインタープリター講座」のOBOGは実行委員会として加わってくれたり、パーティーの司会進行をしてくれたりしました。

みんな、本当にありがとう。

 

司会の二人

IMAG0404_BURST002

 

そのほかにも様々な事業でお世話になった方々や中小企業家同友会のみなさん、そして2年前から住まわせてもらい、祭りでお世話になっている地元鍋地集落のみなさんなど、総勢55名のみなさんにお越しいただきました。

 

地元鍋地の皆さん

地元鍋地の皆さん

 

パーティーのオープニングでは、私マロが簡単にご挨拶をさせていただき、その後ゲストのスピーチ。

 

スピーチは、私が開業当初お世話になったインキュベーションオフィス「IBIC」のマネージャーだったUさんにお願いしました。

 

10年前の開業当初、右も左もわからず、ネットワークも全くない私をあらゆる場所と人に繋いでくださった大恩人です。

Uさんがいなければ、今の一般社団法人をかしやはなかったといっても過言ではありません。

 

マロスピーチ

 

IMGP1203

 

Uさんは普段どんな場でもスピーチを断ってらっしゃるそうなのですが、今回は特別にお言葉をいただけました。

 

本当にありがとうございました。大恩人なのに無茶振りしてすみません、、、。

 

 

そしてお待ちかね、乾杯からの食事と懇談タイム。

 

乾杯のご発声は、愛媛県中小企業家同友会でお世話になり、そしてこの9月からは環境経営事業部の立ち上げのお手伝いをさせていただいている「平野薬局」の平野会長からいただきました。

 

平野会長は、私たちが愛媛にきてから、公私ともにずっとお世話になっている大経営者さんなのです。

 

 

2017年経営フォーラム・閉会挨拶

 

 

 

 

そして乾杯の後は美味しい食事。

いろんな人と楽しく話しながらじっくりといただきます。

 

ボンゴレ

生ハム

 

IMGP1262

IMGP1283

IMGP1258

 

お腹が落ち着いたら出し物です。

今回は出し物もたくさんありましたよ〜!

 

まずはしまなみインタープリター講座のOBが作ってくれたスライドショーとメッセージ。

全国のみんなが熱いメッセージを送ってくれました。

 

いつも講師をしてくれた18年来の同志、河野ヒロキチさん、村上まるこさんのトークショーと共に。

 

IMGP1206

IMGP1217

 

前出のちろりんさんと奥様の素敵な歌もありました。

心に響く、優しい歌でした。

 

dav

 

 

「森のてらこや」初期メンバーによる「ママトークショー」もあり。

 

IMGP1225

IMGP1232

 

そしてパーティーのハイライトは、なんと太鼓と獅子舞。

鍋地のみなさんによるサプライズ演出。

 

突如太鼓の音が轟き、獅子舞が登場します!

 

未だかつて、フレンチレストランに獅子が舞ったことがあったでしょうか?

 

スタンバイOK!

スタンバイOK!

 

太鼓の間から獅子登場!!

太鼓の間から獅子登場!!

 

獅子はお店中を練り歩き、子どもという子ども、そして大人たちに噛みつきまくります。

獅子は縁起物、獅子に噛まれるとみんな幸せになれるのです。

 

IMGP1246

IMGP1238

 

獅子がみんなのところを訪れ、一通り舞ったあとはお花の奉納。

ご祝儀ですね。たくさんの方がお花をくださいました。

 

もちろん私たちをかしやもお花を奉納しましたよ。

 

IMGP1248

 

お花を奉納すると、御礼の獅子舞です。

シャンシャンと、華麗に舞い踊ります。

 

IMGP1252

 

獅子舞が踊ったあと、鍋地のこと、祭りのことを紹介していただきました。

そして私も鍋地の一員として鍋地Tシャツ来てみなさんに挨拶!

 

鍋地最高

鍋地最高2

 

・・・この日最高に盛り上がった瞬間でした。

 

この後は、お楽しみの大抽選会があり、またもやサプライズでお米30キロのプレゼントも!!

大当たりしたのはなんとをかしやマネージャー「たま」の弟夫妻。

 

めっちゃ喜んでおりました!

 

IMGP1300

 

さらにさらに、しまなみインタープリター講座五期生であり、高校野球で有名な元今治西高 元応援団長「もじゃ」くんによるフレーフレーのエール!!

 

IMGP1309

 

とまあ、なんの集いかわからないほど盛りだくさんでめっちゃ盛り上がりました。

 

最後の締めのご挨拶は、いつもお世話になっている愛媛県中小企業家同友会今治支部長 渡部伸哉さまからいただきました。

 

IMGP1313

 

と、このようにをかしや10周年パーティーは美味しく激しく楽しく、そして笑顔の絶えない会として最高に盛り上がりつつ終了いたしました。

 

参加していただいた皆様、そしてこのブログをご覧いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

 

をかしやはこれからもこの先10年、20年と活動を続けていきます。

 

今後とも変わらぬご支援のほど、よろしくお願いいたします!!

 

 

 

2018年11月15日

秋の森を楽しもう。平成最後のきこり講座!!

こんにちは。

一般社団法人をかしや代表理事「マロ」こと菊間 彰です。

 

またもや台風がきていますね。

今年はいったいどうしちゃったんでしょうか?

今回もすごく強く、大きな台風ですね。

 

どうか、被害が少ないことを祈ります。

ほんとうに、我々のライフスタイルを見直して、気候変動に対する影響を最小限にしなきゃいけませんね。

 

さて、きこり講座のご案内です。

 

この講座は3回シリーズで、第2回までは実施してきたのですが、7月の3回目は台風で延期になっていたのでした、嗚呼やっぱり台風。

 

ということで11月の3(土)4(日)に二日間連続で実施します。

泊まってもよし、通ってもよし。

 

会場は、をかしやのある鍋地集落の集会場と周辺の森林です。

夜はBBQとかアウトドアクッキングもして、秋の夜長を楽しんじゃいましょう。

 

焚き火を囲んで (gokaiblue の競合コピー 2016-07-07)

 

山から切った木で「きこりのランタン」を灯せば雰囲気サイコーです。

 

dav

 

 

 

 

二日間の詳しい内容はぜんぜん決めていません。

参加したみなさんと相談しながら決めて行きたいと思います。

 

基本的には、チェンソーを使って伐採したり、思いっきりチェンソー使い倒したり、メンテナンスの仕方覚えたり、草刈り機をつかったりメンテナンスの仕方覚えたり、薪割りしたり、そのための斧を使い比べてみたり、そんなことをしたいと思っています。

 

あ、あと今年はチェンソー製材機を導入したので切った木から板を取ることができます。

 

IMGP0948

 

経験の有無は問いません。女子でも全然大丈夫です。

参考までに第一回と第二回の動画を載せておきます。

 

 

まずは伐採。

 

 

 

 

続いて製材。

 

 

楽しそうでしょ?

こんなことなかなかできまへんで。

 

そして、できるだけたくさんの人にきてもらいたいので、今回は参加費の割引をすることにしました。

二日間通って、宿泊費も込みで通常は6,000円なのですが、今回特別に4,800円に値下げします!

 

ぜひ体験しにきてください。

ひょっとしたら人生変わっちゃうかもしれませんよー。

 

以下、ご案内です。

 


 

きこり講座のご案内です。

 

「やまなみインタープリター講座」略して「やまプリ!」

 

林業体験やチェンソーの使い方、薪割りなどの体験を通じて「林業と森に関わるライフスタイル」について学ぶ講座です。

IMGP8599

 

 

この講座の目的は「林業技術」を学ぶことではありません。

森林にまつわるさまざまな体験をして、日常生活の中で「木」や「森」を少し意識できるようになる事が目的です。

 

例えば、薪ストーブがあれば日常が少し豊かになりますよね。

あるいは、自分で切った木の輪切りをコースターや鍋敷きとして使えば、森のことをいつでも思い出せる。

 

そんな感じで「人生に少しの森を」スパイスとして加えよう!というのがこの講座です。

 

うん、スノーピークっぽいね。

 

薪ストーブ

dav

dav

nor

 

そんな、山や森林のことを知る「やまプリ講座」。

 

内容もさることながらおすすめは講師陣です!

とにかく魅力的な講師が2人います。

みんなスーパーサイヤ人です。

 

仕事がめちゃ早い上に、人として魅力的です。

IMGP8550

ぜひ彼らに会いに来てください!!

詳しくは過去ブログをご覧くださいませ!

 

ベビーメタルと山プリ講座。

 

講座の詳細は下記の通り。今年度残すところは最終回のみ。

ぜひ一緒に楽しみましょう!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

やまプリ講座  〜やまなみインタープリター講座〜

 

第三回(一泊二日、もしくは通い二日間)

・・・11月3日(土・祝)9:30~ 4日(日)17:00

定員:20名

会場:愛媛県今治市玉川町鍋地集落および集会場

 

こんな人にオススメ!:

高校生以上の

・森林や林業に興味のある人

・木を伐採して、その木で何かを作りたい人

・チェーンソーの扱い方、選び方を知りたい人

・チェーンソーの目立て(刃の研ぎ方)の仕方、目立てに超便利!な道具の選び方を知りたい人

・薪ストーブや、薪の扱い方、斧の選び方を学びたい人

・多様なひとびととの交流を楽しみたい人   ・・・などなど

 

参加費:6,000円のところ→ 割引で4,800円!!

※なんと宿泊費も込み!!食費は実費をワリカンです。

※ガク割、あります!  高大学生の参加費は3000円

 

講師:村瀬 宏之氏、江崎 賢二氏

ベビーメタルと山プリ講座。

申し込み方法:下記申し込みフォームからお申し込みください。

申込フォーム

 

 

以上、やまプリのご案内でした。

たくさんの方の申し込み、お待ちしてますー!!

IMGP8433

IMGP8662

2018年10月04日
1 2 3 20