一般社団法人をかしや

メニュー

夏はシャワトレ!鈍川渓谷シャワートレッキング。

こんばんは。

一般社団法人をかしや代表理事「マロ」こと菊間 彰です。

 

今年は大雨が降ったり台風が来たりしてなかなか実施できませんでしたが、先日ようやくシャワートレッキングを実施できましたのでレポートしたいと思います。

 

今年初のお客様はN様。お父さんと小学一年生の息子さんと二人でのご参加です。

RIMG1754

 

シャワートレッキングは美しい渓流をさかのぼっていく体験です。

 

川底には滑りやすいところと滑りにくいところがあります。

最初はわかりにくいのですが、基本的には「白く見えるところ」を踏むと滑りません。

 

白いところは砂、そして茶色や緑に見えるところは石についたコケで、ここを踏むと滑ります。

 

そんなことをレクチャーしながら、川をさかのぼって行きます。

 

RIMG1731

RIMG1733

難所では親子力を合わせ、どんどん進みます。

 

RIMG1723

鈍川渓谷は基本的にそれほど水は多くないのですが、時には深い場所もあり、そういう場所ではのんびり泳ぐこともできます。

 

RIMG1715

澄んだ水がほんとうに美しい。

 

 

そうかと思うと浅瀬があり、そんな場所にはカジカガエルのオタマジャクシがいたりします。それをじっと眺めたり。

 

RIMG1724

 

川の様子は刻一刻と変わります。

時には難所も現れます。

 

大人でもビビっちゃうような激しい滝もあるのです!

そしてそこに挑戦するのです!!

 

RIMG1725

RIMG1726

RIMG1729

 

難所を超えでガッツポーズ!!

 

RIMG1748

 

小1のTくんも負けてはいません。

激流、難関にチャレンジです!

 

RIMG1757

 

RIMG1799

 

そして難関を超えてガッツポーズ!!!

 

RIMG1807

 

そのようにしてどんどん進み、神秘的な場所へと歩を進めます。

ここは私たちが「主の淵(ヌシのふち)」と読んでいる場所。

 

淵とは周りに比べ深くなっている場所ですが、ここは川の両側にそそりたった崖があり、すごく神秘的な雰囲気がある場所です。

 

私たちはここの主様に祈りを捧げ、それから静かに進むようにしています。

RIMG1766

 

無事に淵を超え、ゴールに向けてガンガン進みます。

この頃になると、川底の様子や川の歩き方を体で覚えているため、滑りやすい川も何の問題もなく歩けるようになっています。

子どもも大人も、初めとは別人のようにたくましくなっています。

 

RIMG1755

 

RIMG1810

RIMG1760

 

こんな感じで2時間のシャワートレッキングは終了しました。

とても気持ちよく、清々しいい時間でした。

 

でもそれだけではなく、たったの2時間で、大人もこどももまるっきり別人のように動きが変わっているのです。

多分ご本人たちは気づいてないと思うのですが、全く動きが違います。

 

どうやら自然から学べることは、予想以上に大きいようです。

 

 

 

いかがでしたか?

楽しく、涼しく、気持ちよく、そして「生きる力」が知らず知らずのうちに身につくシャワートレッッキング。

 

この夏のオススメです!!

 

シャワートレッキングは、この夏あと4回実施です!!!

 

妙なる自然を感じよう。をかしや2018夏休みプログラム!

2018年08月07日

さんぽっぽの会 2018

こんにちは。菊間たまです。
ここ愛媛・今治では、田んぼに水が入りました。青空を映す五月の景色。
みとれてしまう故郷の景色です。

さて、ちいさな子どもと親の、おさんぽ森のようちえん「さんぽっぽの会」
を今年も開催します。

昨年度、鈍川渓谷でのさんぽっぽの会では、
ちいさな探検隊がさまざまな発見をしました^^。
かわいい笑顔がいっぱいで、私も癒されました。
昨年のようす・森のようちえんカテゴリ

今年は、鈍川渓谷と、をかしや拠点の玉川町鍋地・古民家事務所周辺にて
2会場でさんぽっぽの会を実施します。

自然と遊び、自然を感じる体験は、
こどもにとっても、大人にとっても、
のびのび自分らしさを取りもどし、本来の力を呼び覚ましてくれるものです。

6年間実施した 森のてらこや にて、のびやかに、たくましく変化していく
こども・大人をたくさん見せていただきました。

また、すぐそばにある自然に気づくことができ、親しめる喜び。
その感性を育てることは、一生の財産になります。

自然とのふれあいで得られるもの。それは、すぐには目に見えないものかもしれません。
でも、確実に、心の中で、体の中で、栄養になり、力になるものです。
人間という生き物、私たちも自然の一員だからこそ、不可欠なものなのです。

さんぽっぽ仲間、お待ちしています^^!

2018さんぽっぽの会たまのきまぐれ森のようちえん

2018さんぽっぽの会たまのきまぐれ森のようちえん

**********

「たまのきまぐれ森のようちえん さんぽっぽの会」

森や里山を のんびり歩いて遊ぼう!
親子で自然の楽しみ方見つけよう♪

一緒にと自然の美しさや不思議さを共有する体験は、
親にとってもこどもにとっても、かけがえのない“宝物時間”です。
自然と遊ぶための“視点”を身につけ、
“宝物時間”をたくさん作りましょう^^。

日時:2018年
① 5月26日(土)

②  7月 1日(日)

③ 10月13日(土)

④ 12月 1日(土)

⑤  3月 3日(日)2019

各回 9:30~2時間ていど

(雨天実施。雨の日は雨の自然と遊びましょう^^)

場所: ①②④の回 今治市玉川町鈍川渓谷 ふれあいの森森林館発着

③⑤の回  今治市玉川町鍋地  をかしや古民家事務所発着

対象:
自分で歩いて自然に出かけられるようになった子どもさん親子(1歳さん位親
子) ~ 小学2年生まで親子
※ベビーカーでは行けないところです。
自分でトコトコ歩いて探検できるようになったお子さんから対象にしています。

定員: 16名程度

参加費:各回 親子2人 1,800円、家族1人追加につき +700円

持ち物・服装:
野外で活動できる汚れてもいい服装、運動靴やトレッキングシューズまたは長
靴、帽子、タオル、飲み物、ピクニックシート、カッパ(雨天時使用。傘は使い
ません)、お子さんの着替えがあると安心

申込 申込フォーム

または メール info@wokaisya.jp
(下記をお知らせください)

たまのきまぐれ森のようちえん さんぽっぽの会 申込
①日程(上記をご覧ください)
②参加者全員のお名前と年齢と生年月日
③代表者のご住所
④電話番号
⑤当日連絡先電話番号(携帯)
⑥メールアドレス
⑦参加にあたってひとこと^^

**********

2018年05月10日
1 2