一般社団法人をかしや

メニュー

夏はシャワトレ!鈍川渓谷シャワートレッキング。

こんばんは。

一般社団法人をかしや代表理事「マロ」こと菊間 彰です。

 

今年は大雨が降ったり台風が来たりしてなかなか実施できませんでしたが、先日ようやくシャワートレッキングを実施できましたのでレポートしたいと思います。

 

今年初のお客様はN様。お父さんと小学一年生の息子さんと二人でのご参加です。

RIMG1754

 

シャワートレッキングは美しい渓流をさかのぼっていく体験です。

 

川底には滑りやすいところと滑りにくいところがあります。

最初はわかりにくいのですが、基本的には「白く見えるところ」を踏むと滑りません。

 

白いところは砂、そして茶色や緑に見えるところは石についたコケで、ここを踏むと滑ります。

 

そんなことをレクチャーしながら、川をさかのぼって行きます。

 

RIMG1731

RIMG1733

難所では親子力を合わせ、どんどん進みます。

 

RIMG1723

鈍川渓谷は基本的にそれほど水は多くないのですが、時には深い場所もあり、そういう場所ではのんびり泳ぐこともできます。

 

RIMG1715

澄んだ水がほんとうに美しい。

 

 

そうかと思うと浅瀬があり、そんな場所にはカジカガエルのオタマジャクシがいたりします。それをじっと眺めたり。

 

RIMG1724

 

川の様子は刻一刻と変わります。

時には難所も現れます。

 

大人でもビビっちゃうような激しい滝もあるのです!

そしてそこに挑戦するのです!!

 

RIMG1725

RIMG1726

RIMG1729

 

難所を超えでガッツポーズ!!

 

RIMG1748

 

小1のTくんも負けてはいません。

激流、難関にチャレンジです!

 

RIMG1757

 

RIMG1799

 

そして難関を超えてガッツポーズ!!!

 

RIMG1807

 

そのようにしてどんどん進み、神秘的な場所へと歩を進めます。

ここは私たちが「主の淵(ヌシのふち)」と読んでいる場所。

 

淵とは周りに比べ深くなっている場所ですが、ここは川の両側にそそりたった崖があり、すごく神秘的な雰囲気がある場所です。

 

私たちはここの主様に祈りを捧げ、それから静かに進むようにしています。

RIMG1766

 

無事に淵を超え、ゴールに向けてガンガン進みます。

この頃になると、川底の様子や川の歩き方を体で覚えているため、滑りやすい川も何の問題もなく歩けるようになっています。

子どもも大人も、初めとは別人のようにたくましくなっています。

 

RIMG1755

 

RIMG1810

RIMG1760

 

こんな感じで2時間のシャワートレッキングは終了しました。

とても気持ちよく、清々しいい時間でした。

 

でもそれだけではなく、たったの2時間で、大人もこどももまるっきり別人のように動きが変わっているのです。

多分ご本人たちは気づいてないと思うのですが、全く動きが違います。

 

どうやら自然から学べることは、予想以上に大きいようです。

 

 

 

いかがでしたか?

楽しく、涼しく、気持ちよく、そして「生きる力」が知らず知らずのうちに身につくシャワートレッッキング。

 

この夏のオススメです!!

 

シャワートレッキングは、この夏あと4回実施です!!!

 

妙なる自然を感じよう。をかしや2018夏休みプログラム!

2018年08月07日

妙なる自然を感じよう。をかしや2018夏休みプログラム!

こんにちは。

一般社団法人をかしや代表理事マロこと菊間彰です。

 

このたび7月の大雨災害により、被害を受けられたみなさまには心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く、安心した暮らしができますように、心からお祈り申し上げます。

 

あの大雨の日、幸いなことに、をかしやのある鍋地地域はでそれほど大きな被害はありませんでした。しかし、やはり自然の力を痛感しました。

 

をかしやは築100年古民家に住んでおり、すぐ裏は山に面しています。

崩れることはなかったのですが、雨の水と山からの水を排水しきれず、古井戸の水位が上がり水があふれ、ほんの少しですが床下に水がたまりました。

 

自然の力はやはりすごいです。人間はとても敵いません。

 

私たちは家の周囲あちこちに溝を掘って、排水作業を行いました。

土壁に少し穴を開け床下の水を排水し、床下に潜ってタオルで水をぬぐって乾かしました。

 

古民家はあちこちに穴が空いてたりするので(汗)、こういう時どうにでも対応できますね・・・。

 

そうしてなんとか事なきを得ることができました。

ありがたい事です。

 

今回の大雨で改めて痛感しましたが、人は自然にかないません。

自然は優しく、美しくもありますが、時に人に牙を向きます。

優しいだけでなく恐ろしく残酷なもの、それが自然。

 

ただ、自然は誰に対しても平等です。平等に優しく、平等に厳しい。

私たちはそこから学び「知恵」を身に付けることができます。

そして私たち東洋人には「畏敬の念」が生まれるのだと思います。

 

自然のようすが毎年変わり、地球規模で気候がどんどん変わってきているようです。“これまでと違う”ことが増えてきています。
だからこそ、自然から離れたり、敵視して憎むのではなく、よりいっそう自然をよく観て感じて、知って、考えることが
必要なのではないかと思います。

 

 

 

さて、夏休み目前です。夏のプログラムをご案内します。

2018年の 夏休み自然体験プログラム

 
「妙なる自然 を 見つけに行こう!」
 
川に、海に、自然とおもいきり遊んで学べるプログラム。
夏休みの冒険、思い出作りはおまかせください。
自然の神秘を、一緒に見つけにいきましょう。
 
おもな舞台は をかしやの地元、愛媛県今治市玉川町にある鈍川渓谷。
「奥道後玉川県立自然公園」に属し、
「二十一世紀に残したい四国の自然100選」に第2位で入選したほどの名勝地です。
 
昨年9月の台風により、川の中はずいぶんと様変わりしました。
まるでちがう川みたいです。
流れが変わったり、大きな大きな石が、無くなっていたり。
水深が浅くなったところも。
両岸を見ると、苔が洗い流された岩、流れてきた根や枝が引っかかったままの木。あんなところまで水が来たのかと驚きを隠せません。
しかし、流れてきた白砂や、洗われた白い岩により、
流れる水は以前にも増して、どこまでもクリスタルブルー、エメラルドグリーンです。
小さな生き物たちは今年も元気に、川で、山で、命をつないでいます。
 
自然は奥深いです。
去年までシャワトレに来られた方も、また渓谷の新たな顔に会いに来てください。
 
海のプログラムでは、今治市桜井エリアの白砂青松の砂浜が舞台です。

2018夏チラシ修正版-2

 

 【小学生以上大人まで対象】
★鈍川シャワトレ!
「鈍川渓谷シャワートレッキング」 7/29(日)~ 全6回 日程は下記へ


 【3歳以上大人まで対象】
★夜の海の宝探し いのちの輝き ウミホタル 8/12(日)

過去の夏休みの自然体験プログラムのようすはこちら旧ブログへ

2017年のようすは、本ブログとfacebookページをご覧ください^^

シャワトレのポーズ2

 ★シャワトレ!
「鈍川渓谷シャワートレッキング」

親子シャワトレ

鈍川渓谷の清流の中をさかのぼっていく夏の冒険!
 
水の中を歩いたり、泳いだり、川の自然と涼しさを満喫!
キラキラ水しぶきをあびながら、川の爽やかトレッキング。
だから「シャワトレ」
ちょっとドキドキ、スリリングなポイントも、力を合わせて乗り越えよう!
この夏チャレンジしてみませんか!
 
毎年大好評です。
 
日程:

7月
29日(日)
8月
4日(土)
8日(水)
11日(土)
12日(日)
15日(水)

※別日程希望の際はご相談ください
 
時 間:13:00~2時間程度
集 合:今治市玉川町鈍川渓谷 ふれあいの森森林館 発着
対 象:小学1年生以上~一般(高校生以上は大人料金)
定 員:各回15名
参加費:親子2人平日3,500円 土日4,000円

(家族追加 大人2,000円/人 こども1,500円/人 平日土日共通)

大人(高校生以上)のみ参加 平日3,000円/人 土日3,500円/人

中学生 2,000円/人(平日土日共通)

◇服装・持ち物:

服装・・・水着の上にTシャツ、ズボン(乾きやすく保温性のある化繊生地がおすすめ)
こどもさんは特に体が冷えやすいので、水着、ラッシュガードの上に、
化繊のTシャツやジャージ、フリースなど保温用の重ね着服を
お持ちいただくと安心です。タイツやズボンは脚を守ってくれます。
 
足元・・・スポーツサンダル(靴下着用)またはウォーターシューズか履きなれた
スニーカー(濡れてもよいもの) ※ビーチサンダル、クロックス不可
 
持ち物・・・飲み物、タオル、着替え、靴の替え、帽子、
水中メガネ(あるとより楽しい♪)など
※川の状態(水量)、コースによりますが、膝上~腰くらいの水深が多いです。
時折深いところもあり、泳いだりしますので、全身ザブンと濡れるつもりで
おいでください。

◇集合場所はこちら

より大きな地図で 鈍川渓谷 ふれあいの森森林館 を表示

※「鈍川渓谷シャワートレッキング」は、前日までにお申込ください。
※荒天・増水時は中止とさせていただきます。
※ご予約後はキャンセル料が発生します。
 
◇申込み先:申込フォーム
◇問合せ先:
メール mail@wokasiya.jp

電話 0898-55-3976
(留守の場合があります。留守番電話にご連絡先をいただければ折り返しご連絡いたします)

体験のようすは、
こちら過去記事・夏休みプログラムカテゴリーをさかのぼってご覧ください。
気持ちよさそうなイイ顔がいっぱいです^^


★夜の海の宝探し いのちの輝き ウミホタル

DSCN6759

夜の浜辺は、“輝く命の宝物”がいっぱい。
 
素敵な貝がらや生き物探し。
砂、波、浜風、星空を五感と心で感じてみる。
暗くなれば、海の中にキラキラ青い宝石、ウミホタルのきらめきが。
不思議で美しい、せいいっぱいの、命の輝き。
さあ、夏の海の宝物に会いに行きましょう!
 
日時:8月12日(日)18:30~20:30頃
集合場所:今治市桜井・虎が鼻海岸公園駐車場
対 象:3歳から大人まで(小学生以下は親子でご参加ください)
定 員:15名程度
参加費:親子2人 2,300円(3歳~小6)(家族1人追加につき+1,000円)

中学生以上大人のみ参加 2,000円/人

服装・持ち物:濡れてもいい動きやすい服装(長ズボンがおすすめ)、お茶、タオル、虫よけ、懐中電灯、着替え、雨具(カッパ)
申込しめきり:8月10日(金)
 
◇申込み先:申込フォーム
◇問合せ先:
メール mail@wokasiya.jp

電話 0898-55-3976
(留守の場合があります。留守番電話にご連絡先をいただければ折り返しご連絡いたします)

※雨天時は中止とさせていただきます。
※ご予約後はキャンセル料が発生いたします。

DSCN6761

思いっきり体験して、遊んで、カラダの汗と、ココロの汗をかきましょう。

自然の懐へ、一緒に参りましょう。

 

多くのみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

 

2018年07月20日
1 2 3 4 14