一般社団法人をかしや

メニュー

新入生オリエンテーション。

こんばんは。

一般社団法人をかしや代表理事「マロ」こと菊間 彰です。

 

さて、今日の仕事は、某専門学校の新入生オリエンテーション。

昨年に引き続きの仕事で、専門学校4クラスを対象に、新入生が仲良くなるためのお手伝い。

 

場所は松山、いや砥部か?

とある青少年教育施設。

 

dav

 

dav

 

 

体育館を使って、二時間半のワークをしました。

新入生なので相手は基本的に皆18歳、やっぱり若い!

 

dav

 

みんなが仲良くなれるように幾つかのワークをしました。

 

 

二部構成で、最初はクラスを超えた学年全体で、体を動かすワーク。

 

 

第二部ではクラスの仲間のことを知って仲良くなるための対話と交流のワーク。

 

 

dav

 

dav

 

かなり盛り上がって、私としては嬉しかった。

 

どうか、二年間の学園生活がより良きものになりますように。

 

2017年05月02日

道後にて合宿。

こんばんは。

一般社団法人をかしや代表理事「マロ」こと菊間 彰です。

 

さて、昨日、おとといと本ブログの更新が滞っておりました。

というのもその二日間、松山道後温泉にて、ちょっとした合宿をしていたのです。

 

なんの合宿かというと、本を出版するための合宿。

 

今私は、インタープリテーションや「伝える技術」についての本を出版しようとしており、その内容を詰めるための合宿でした。

 

メンバーは、JOLAファイナリストでもあり、しまなみインタープリター講座の主任講師でもある、ご存知広島の河野 宏樹氏。

 

ヒロキチ

 

そして、淡路島在住のプロ・ファシリテーターである「マーキー」こと青木 将幸氏。

マーキー

 

私たちは「南海道ネットワーク」というゆるやかな遊び仲間のネットワークを結成しており、年に何回かメンバーが集って面白い事を仕掛けています。

 

今回はそのメンバーが集い、出版に向けての編集会議をしたのでした。

 

派手なひとたち

カラフルなひとたち

 

この編集会議で、インタープリテーションをテーマにしつつ、どんな人が読んでも感じたり学んだりできる内容にする事、年内に発行する事、出版社、私の単著でいくことなど、基本的な方向性が決まりました。

 

あとは原稿を書くのみです!

 

気合を入れて書いていこうと思います。

 

 

ところでこの合宿をした場所は「どうごや」というとても趣のあるゲストハウス。

 

宿泊料はリーズナブルですが、建物は築80年以上、趣のある純日本家屋。

温泉は源泉掛け流しだそうです。

 

どうごや正面

 

どうごや

 

どうごや2

 

どうごや部屋

 

部屋もとても広く快適でした。

 

そしてゲストハウスなので、台所で自由にコーヒーが飲めたり、外国人が多く泊まっていたりするのも魅力。一汁一菜のシンプルな朝食もサービスで付いてきます。

 

どうごやさん、オススメです!

 

松山、道後に遊びに来るときにはぜひどうぞ!

 

 

そんなこんなで一泊二日を過ごしましたが、道後といえばやっぱり道後温泉本館。

 

やはり入浴せねばなりません。

 

道後温泉本館

 

、、、なんか、おっさん3人で、おのぼり感満点です。

 

ということで、編集会議の様子でした。

 

2017年04月13日
1 2 3 4